魔法の療育日記

コンパス発達支援センターの療育手法や療育成果についてブログ形式お届けしています。下のバナーをクリックしてください。

30年の実証と実践から導かれた魔法の療育

何年も進歩改善する事が出来なかったお子様を私たちの魔法の療育手法で劇的な進歩と成長を体験頂いております。

 

これは夢幻ではありません。2年以上の指導を受けても全く発語する事ができなかったお友達が、療育初日に40語以上話す事ができるのです。

 

 目が合わず、言葉を発する事が出来なかったお子様も、3歳前から指導をさせて頂き、自宅でも熱心に取り組んで頂いた結果、幼稚園でも一番優秀と言われるまでに成長し、漢字検定、英語検定(児童英検ではありません。)等様々な検定に合格し、何の問題もなく小学校への普通学級への進学が決まっております。

 

よくそんな成果がと言われるのですが、当センターでは決して珍しくない事なのです。自閉症であっても、注意欠陥障がいや多動性という特性があってもそれらをコントロールし健常児の子供に見まがう程に進歩、成長しております。どこが問題なのかわからないと言われるほどに成長します。

 

専門の医療機関で受診しても問題を現認する事ができないまでに進歩、成長する事が可能なのです。1例2例のお話ではなく、200余例を超える成功事例をあげております。誇大なお話をしているわけではありません。全て現実で、実際に確認頂ける事例ばかりなのです。当センターにお出でになればすぐにご理解頂けます。

 

 特性にあった正しい療育指導と、適切な接し方で信じられなかったような進歩と改善を獲得する事ができるのです。決してあきらめないでお子様と向き合ってください。お子様の力と可能性を信じて立ち向かってください。そうすれば必ず道は拓けます。

 

 現実に、今秋(平成25年12月現在)も長い間、言語、情緒で療育指導を受けたいたA君も、私たちの指導で、九州最難関と言われている小学校に見事合格するほどまでの成長を示しております。判らない程に、気付かない程に進歩するのです。熱意と努力でそのような姿を獲得できるのです。

 

現在も沢山の子供達の療育指導に携わっておりますが、それぞれ劇的な進歩と成長を獲得しており、それらの成果をお伝えするべきではないかと本HPを開設する事に致しました。余りに今まで常識と言われたいた療育手法と異なりますので、今までは既存のご関係者にご迷惑をかけてもと考え公知する事は自粛致しておりましたが、1人でも多くの保護者の皆様に希望をもって頂き、そして一人でも多くのお子様に明るい未来を手にして頂きたいと願い一部情報を開示するするに至りました。お子様の可能性を信じて、最後までお読み頂ければと思います。

 

尚、私たちは「子育てひろば」にも参加致しており、完全予約制ではございますが、毎年100名余りの皆様の教育相談を無償にて行っております。まずは、本センターHPの内容をご精読頂きまして、ご家庭での指導の新たな指針としてお考え頂き、さらにご相談がございましたらどうぞ下記までご連絡下さい。

 

COMPASS発達支援センター

ご予約は 093-475-0449 

主席指導員 北田健二まで