おすすめコラム

模倣の大切さ

すべては模倣から

全ての力は模倣です。正しい文章も、話し方もその内容も、全て模倣がスタートです。上記の日記の指導も正しい文章を身に付ける為の練習です。幼い女の子が絵を書く時に、お友達やお母さんが描いてくれた目の書き方を真似するのと同様の行為なのです。

 

全ては正しい模倣の力であり、繰り返し指導する事で、より高い定着力を得る事ができます。

 

そして正しい生活規範も、美しい所作も最初は模倣から始まります。逆に申し上げれば正しい例示なくして確立できない事が沢山あると私達は考えております。

3つの「あ」を忘れず

より高い能力を獲得するためには様々な指導と接し方が大切です。個人の特性を持って指導しなければ獲得出来ない事が沢山あり保護者の皆様のご了解を得た上で可能な範囲で公知したいと願っております。

 

もう駄目だと諦めないで下さい。直ぐにできないからと焦らないで下さい。誰かにまかせるのではなく、私達が何とかしてやろうと人を当てにしないで下さい。

 

「あきらめない」「あせらない」「あせらない」この3つ「あ」を忘れずどうぞお子様と真摯に取り組んで下さい。イライラせず、毎日の進歩を期待して接して下さい。お子様の力を信じて下さい。何があっても、お子様の力を信じて下さい。ご両親が信じなくて誰が信じるのでしょうか?信じてとりくめば必ず何らかの結果が得られます。お子様を信じて行う取り組みに無駄等ありません。繰り返し繰り返し適切な取り組みを行えば必ずその門は開きます。