COMPASS松茂 実りの秋へのステップは・・・

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS松茂に6月から通い始めた5歳のお友達。

保護者様のご意向は「1日を楽しく過ごしてもらいたい。」ことと「言葉で気持ちを伝えてほしい。」こと。
これを受けてお友達の個別支援計画は2段階の目標が設定されました。
長期目標では「言葉でどうしたいのかを伝えられるようになること」。
短期目標では「自分でできることを増やして行くこと」。

スタート時点の言語指導では「まずは自分の名前がわかるようになること」から。
また生活面では「一人でできることを増やす」こと、さらにコミュニケーションの向上を目指し「お友達と仲良く過ごす」ことを目指しました。

2ヶ月前のお友達は、促すと素直に着座をするものの、姿勢が崩れ横座りの状態になってしまいました。
ご挨拶や質問へのお返事も、自信がないのか声が小さくて聞き取れないほどです。
余暇の時間の様子では、あまり周りに関心を示す事はありませんでした。
トイレに行きたいと意思表示もなかなかできず、オムツを手放せない状況でした。

選択したツールや課題は「口の体操」「ボタン付け」「お箸」「ビーズ通し」「あいうえおの絵本」「数の認知」などですが、お友達はお勉強する事は大好きで、楽しそうに積極的に取り組めています。
ただ、集団活動ではあまり周りに興味を示さず、何かに集中して遊ぶような姿を見せることがありませんでした。
そこで先生がお友達同士の間に入って橋渡しをすることで、徐々に交流ができるように導いていきました。

梅雨の走りに通い始めた頃は、お友達の声はか細く聞き取りづらいものでした。
最近はお昼ご飯のご挨拶をするとき、以前よりも大きな声と笑顔で自信をもって言えるようになっています。

また自分から「トイレに行く!」と言える様になり、積極的にズボンとパンツを脱いでトイレに行くことができる様になりました。
そしてトイレからもどるときちんと自分で服を身に付けることができます。
さらにオムツから布パンツで過ごすことができる様になりました。

最近のお友達はいつもニコニコで、毎日をお友達と一緒に楽しく過ごす姿を見せてくれる様になりました。
やはりお友達同士の関わりで学ぶことも多く、個別の言葉の学びや数字の学び、大勢と関わることで実戦で学ぶマナーも少しずつステップを上げてきているお友達です。
これからも継続した学びを続け、自信と笑顔いっぱいでもっと楽しい日々が送れるように道を開いていく支援を続けます。

COMPASS発達支援センター松茂
所在地:〒771-0219
    徳島県板野郡笹木野字八北開拓170-1-2F
連絡先:088-699-0138

施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。