COMPASS本部教室 夏のひと息、そして秋へ

土曜日のCOMPASSです。
本部教室の夏、お友達は毎年学習が終わってからのプール遊びを楽しみにしていました。
残念ながら今年はプールを始め、楽しいイベントの殆どに制限がかかり、ガッカリなお友達です。

そこで、本部教室の先生たちは、できる範囲での楽しいひとときをプレゼント。
コロナ禍の開催なので、他の事業所と同様に密にならないよう、階段ロビーと教室内に活動を分けて、行われた夏祭り。

事前にきちんとルールの説明があり、しっかりうなづいたお友達はマスクをつけ、順番を守って2人ずつヨーヨー釣りやくじ引きを回ります。

ゲームの中で輪投げは一番人気でした。
合計点で決まる景品を目指して、何点のコーンに輪っかが入るか、投げるお友達も応援するお友達も一喜一憂です。

点数を一緒に数えたり、景品を取れなくても応援して輪が入ると皆で喜んだりとこの夏いちばんの笑顔、笑顔、笑顔・・・
きちんとルールを理解したお友達、ルールを守ってこそ楽しめた夏祭りで、負けても納得できて、諦めることができていました。

月末の午前中に行われた夏祭り。
参加したお友達は、午後の学習も頑張って取り組む様子を見せました。
余暇の時間には、引き当てた景品を見せ合ったりと、いつも遊ぶお友達と違う組み合わせでの色々な交流が見られました。

9月に入り、新しい生活様式での日常が戻ってきました。
この夏祭りでちょっとだけ弾む気持ちと触れ合いの温かさを体験した秋を迎えます。
春の進学や進級に向けて、夏祭りで見せた笑顔のまま一層頑張るお友達を見守り、支え、より高い成長を願いCOMPASSの新学期のスタートです。

COMPASS発達支援センター本部
所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1-2-35
連絡先:093-475-0449 

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)