COMPASS川崎 クリスマスリース

月曜日のCOMPASSです。
もうすぐクリスマス!
COMPASS川崎のお友達、みんなでクリスマスリースを作っています。

コロナ禍のクリスマスシーズン。
三密を避けなければいけないという状況下では、例年のクリスマスイベントの企画はできそうにありません。
ですが飾りつけを行うことで、お友達のワクワクの気持ちも盛り上がってくれたようです。

「もうすぐクリスマス!」
「プレゼントはなんだろう?」
「今年も終わりだね!」

そんな話題が広がったり年の瀬を感じたりするお友達もいたりと、季節感を共有して語り合う何気ない会話にも成長が垣間見られます。

お友達のリースは、折り紙や色画用紙を使用してひとり1つずつ制作です。
通い初めの頃には手のサイズより大きく見えたハサミがしっくり馴染んでいたり、下書きの線に沿って切れるようになったりと、小さな成長を見つけられて、先生もついにっこり笑顔を誘われます。

どれも同じ材料で手順も同じなのですが、それぞれ色々と工夫を凝らし、個性的でかわいいオリジナリティに溢れたリースとなっています。

お友達のリースは室内で飾り、後日ご自宅でも飾ってもらえるよう持ち帰っていただくのだそうです。
今COMPASSでは、クリスマスツリーやオーナメントとともにお友達のリースが花を添え、華やかで可愛らしい様子を見せています。

お友達のリースは、COMPASSの入口に入ってすぐのところにお友達が皆自分の手で飾りました。
お迎えに来られた保護者の皆様にもとても好評です。

皆のリースを見上げて誇らしそうなお友達の面々。
「僕のはこれだよ!」と教えてくれたり、
「◯◯君のサンタはすっごく面白い顔してるね!」と自分のものと比べてみたり。

そんな話題の中にも、情緒面の豊さを感じる言葉が聞かれ、大変な1年ではありましたが確かなお友達の成長を感じられ、少しほっこり温かい気持ちになれました。

COMPASS発達支援センター川崎
所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2
連絡先:044-201-1148

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)