COMPASS枚方 お箸と鉛筆、上手になったよ

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS枚方から、すっかりお馴染みの小さなお友達の成長の様子が届きました。
二人ともCOMPASSでお友達になって、楽しくがくしゅうに取り組んでいます。
 
女の子のお友達は、保育園に通うための準備を始めました。
お弁当を食べているのですが、以前は手づかみでした。

そして、前回はフォークを使えるように・・・

最初の写真は5月のお友達。
今では、ちゃんとお箸を使って(ちょっと手も添えていますが・・・)
食べられるようになりました。
お家の方も、お友達が不満そうにしていても食卓にはお箸しか出されなかったとか。
そうしたご家庭での取り組みが、お友達の成長に大きな影響を与えています。
 
日々の努力が実を結び、小さなお友達には難しかったお箸使いをマスター。
 
お弁当を食べる様子をご覧ください。
下のURLをクリックすると動画をご覧頂けます。
🔻🔻🔻🔻🔻
 お友達は継続してひらがなを覚えることも頑張っています。
 
男の子の方も、以前お買い物動画でご覧頂いていました。
最近では更に指示も理解してくれますし、笑顔で取り組んでくれています。
以前より長い時間、着座の姿勢を保てるようになりました。
先生がペンを渡すと、線描をすることができるようになってきました。
 
可愛い線描の練習の様子をご覧ください。
下の画像をクリックすると動画をご覧頂けます。
🔻🔻🔻🔻🔻
 「啐啄同期」と言いますが、小さなお友達は、今、学びには最高の時期。
何にでも興味を持って、どんなこともスポンジのように吸収します。
楽しく取り組んでいる姿、成長の様子には、日々目を見張るものがあります。
 
この夏の終わりに、どんな成長を遂げてくれているのか、次回の報告が楽しみです。
 
COMPASS発達支援センター枚方
所在地:〒573-0007
    大阪府枚方市堂山1-44-10
連絡先:072-845-4428