COMPASS発達支援センター観音寺

COMPASS発達支援センター観音寺

〒768-0022
香川県観音寺市本大町1673-3 本大マンション202 地図アプリで開く

代表 0875-23-7328
受け入れ年齢
小学生 中学生 高校生
自己評価表
自己評価表はこちらから
管理者画像
児童発達支援管理責任者 牧先生
COMPASS観音寺では、暖かい雰囲気のなか、一人ひとりの個性に合わせた学習支援や生活動作の習得を目指し日々取り組んでいます。
例えば、毎月の人気のカレンダー製作では、活動の中で日付・曜日に興味が持てるようになり、季節の移り変わりや行事への理解も自然に学ぶスタイルです。
大きなカレンダーが出来上がった時は、毎回歓声が上がります。
この瞬間をスタッフはとても大事にしていて、お友達も仲間みんなで作り上げた達成感を大切に思ってくれています。
スタッフ一同、お友達の気持ちに寄り添いながら、ご家族の方と共に歩んでいける事業所を目指しています。
お子様の事で、お困りやお悩みがありましたら、一度ご見学・ご相談にお越し下さい。

口コミ(ご利用者の声)

Oさん

コンパスの一番は、先生方の笑顔ですね。

平成27年11月に「COMPASS発達支援センター三豊」が開所されて以来、ずっと孫がお世話になっています。今年の9月からは「COMPASS発達支援センター観音寺」も利用させて頂いています。
学校や自宅への送迎に加えて、午前10時~午後6時まで預かっていただくことができ、本当に助かっています。私は、不定期ではありますが、まだ仕事をしています。
これが孫育てのエネルギー源となっていますが、COMPASSがなくては、とても続けることはできなかったと感謝しています。
コンパスの一番は、先生方の笑顔ですね。夕方、お迎えに行ったとき、どの先生もみなさん満面の笑顔で対応してくださいますので、ほっとします。そして、先生に抱き着いて帰りたがらない孫が、預かっていただいている間の先生方との良い関係を証明してくれています。
連絡帳には、毎回その日のお勉強の内容や活動の様子を具体的に記録してくださっているので、表情までが見えるようで、よくわかります。有難うございます。
これからも長い間お世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

ご利用事業所: COMPASS発達支援センター観音寺

Tさん

喜怒哀楽の表現がとても豊かになりました。

娘は養護学校へ通う6年生で重度の知的障害があります。
コンパスには月15回、放課後・土曜日・長期休暇などに通所し、学校や家までの送迎も利用しています。
コンパスでは個々のレベルに合わせて療育の時間があり、娘の場合は平仮名の読み書き・言葉・数字・絵本・・・に取り組んでいます。
その他にも公園へ行ったり、、季節の行事にちなんだ製作・クッキングなどもあり子ども達もとても楽しそうです。
先生方はいつも笑顔で優しく、他愛もない話から悩み事まで気さくに、そして親身になって話を聞いて下さり、私自身も精神的な面で沢山支えてもらいました。
コンパスへ通いたくさんの先生方やお友達と過ごし、ふれあい、刺激を受け、娘は喜怒哀楽の表現がとても豊かになり、特に笑顔は私にとって最高の癒しでもあります。
人に対しての興味・関わりも増え、コミュニケーションが随分と取れるようになってきました。そして、積み重ねてきた療育のおかげで身振り・手ぶりで表現したり、ひらがなの読み書きも上手になりました。
娘のパニック・自傷行為などすごく大変な時にでも、いつも見捨てず、娘に寄り添い向き合い、私にも優しく心強い言葉をかけて下さり本当にありがとうございます。
これからもコンパスの先生方とともに娘の成長を感じ喜び、そしてつらい時には助けてもらいながら、焦らずゆっくりと笑顔の日々が幸せの瞬間が少しでも多くあるように毎日を大切にすごせていけたらと思っています。

ご利用事業所: COMPASS発達支援センター観音寺