COMPASS . Jr サンタさんへのお手紙

火曜日のCOMPASSです。
クリスマスといえばサンタクロース。
COMPASS.Jrではお友達が一生懸命お手紙を書いています。

サンタさんからお手紙が届くというサービスは幾つか知られています。
今回Jrのお友達はカナダのカナダポスト(郵政公社)が行なっているサービスを活用しました。
日本語で書いてもOKというものに子ども達は大喜び!
ひらがな、カタカナを覚えたての1年生も一緒にお手紙に挑戦です。

2年生以上のお友達の大半は文字は書けるものの、手紙の書き方を知らなかったり、お手紙は初めてというお友達もいました。
そんなお友達のためにお手紙の書き方のサンプルも用意しました。

宛名から始まり、挨拶文、サンタさんに伝えたいことへ進み、最後には自分の名前も書くんだよ…と細かく声掛けをしながら行われました。
皆いつになく瞳を輝かせ集中する様子を見せ、室内には鉛筆の走る音が響きます。

初めてのエアメール。
カナダに手紙が届くのは1週間から10日ほどかかるのだそうです。

もしクリスマスまでに間に合わない時はサンタさんからのお手紙に遅れてごめんねという内容も書かれているのだとか。
お友達は皆、サンタさんからのお返事を今か今かと首を長くして到着を待っているのだそうです。

お手紙と並行して、今年のクリスマスの制作はクリスマスリースを作りました。
今年は皆大変な状況で1年を過ごしました。
紙皿の真ん中は頑張っているお友達の写真が飾られます。

感染症予防で2月頃からマスクで活動しているため、4月から利用し始めた1年生などはお友達同士お互いの素顔を知りません。
リースの写真はマスクを外している間はお喋りをしないという約束をして、個別に写真撮影したものです。

キラキラの笑顔の写真の周りにはスプレーで着色した色とりどりの可愛いマカロニやリボンで飾りつけ。
リースの真ん中にはキラキラの笑顔。
自分で通した紐を通し、みんなにお顔を見せることが出来るリースが壁一面に飾られました。

北九州は今新型コロナの感染拡大が連日報道されているので、今年のJrは昨年のようなクリスマスパーティーは自粛です。
静かに、それでも楽しいクリスマスになるようにと、サンタさんへのお手紙でこのコロナ禍でも心が温まったり、製作を通してお友達同士がより一層仲良くなって、もっと笑顔が咲く冬になればと願っています。

COMPASS Jr
所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1丁目3−5
連絡先:093-472-3288

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)