COMPASS枚方 自由な発想で・・・

水曜日のCOMPASSです。

COMPASS枚方のお友達は、苦手の克服、新しい分野の学び、多角面からの言葉の学習などそれぞれの課題にしっかり取り組んでいます。

お箸やスプーン・フォークを使うことが、ちょっと難しくて面倒になって、ついつい手づかみになってしまうお友達。

巧緻性の指導に取り入れたのは軽いスポンジをお箸で運ぶ練習をしています。

こちらの写真をクリックしていただけると、動画をご覧頂けます。

落としてしまって、1個だけ手渡しをしてしまったのはご愛嬌、最後まで頑張りました。

また、おたまでマメをすくって運ぶ練習も頑張っています。

こちらの写真をクリックしていただけると、動画をご覧頂けます。

先生が、笑顔で褒めながら声援を送って最後の一粒まで、投げ出さず頑張りました!

別のお友達は、ひらがなのがくしゅうに取り組んでいます。

あいうえおを書いてあるボードに同じ形のひらがなを置いていくマッチング。

覚えたひらがなは、とっても簡単にパッと置いていきますが、見分けにくい形はちょっと迷いながら・・・はい、できました!

女の子のお友達は、覚えたてのひらがなを書く練習をしています。
COMPASSでは反復学習を大事にしていて、同じ作業を別の日にも繰り返し行います。
初日では簡単に行かなくても、2日目、3日めとなると自信を持って力強く書くことができます。

これが「できた!」という自信につながります。

カードで、神経衰弱ゲームをしているお友達もいます。
記憶を刺激し競争することで、ゲームの間、お友達の脳内では、目まぐるしく記憶を呼び出し、計算しています。
カードを取れた時の嬉しそうな顔、取られてしまった時の悔しそうな顔、たくさんの刺激が脳内で起こっています。
小学生のお友達は相手の気持ちを考えるのに「コミック会話」に取り組んだりしています。
コミックの絵の表情から読み解くお友達。

相手の気持ち、自分の気持ち、どうすればいいのかを考えて心も成長してくれています。

COMPASSの課題は、自由な発想から生まれています。
楽しみながら行える課題を日々考案し、お友達の確かな成長を促しています。
それに応えて、お友達はがくしゅうも遊びもトップギアで頑張っています。
所在地:〒573-0007
    大阪府枚方市堂山1-44-10
連絡先:072-845-4428

 

(施設名をクリックしていただくと、施設案内ページへ。またスマホであれば、電話番号をクリックしていただくと電話がつながります。)