COMPASS岡山ふれんず 秋の工作ミノムシで・・・

火曜日のCOMPASSです。

COMPASS岡山ふれんずの小さいお友達は秋の工作で「みのむし」を制作しました!

ミノムシは以前もお伝えした通り今は絶滅危惧種として扱われるほど珍しい生き物とされています。

先生から、ミノムシを作るよと声をかけられてもキョトン顔のお友達も多かったそうです。

昆虫図鑑に載っているミノムシ、先生達が子供の頃遊んだ懐かしい虫友達。

先生のお話を聞くと、ミノムシに憧れて「僕も遊びたかったなあ」と呟くお友達もいたようです。

お友達は新聞紙やお花がみを小さな手で裂いてミノを作りました、
ビリビリと音がして、裂ける色とりどりの紙が机に積まれていきます。

紙を裂くのも楽しい作業です。

丸い画用紙を先生が用意してくれて、お友達はそこにイメージした「お友達のミノムシ」の顔を描いていきます。

お友達のミノムシは、みんな笑顔!!

さっき裂いた紙を、想い想いに描いたニコニコ顔の下に沢山くっつけて・・・

沢山のミノのスカートを纏ったミノムシの顔の後ろに紐をつけ、ぶら下がるように仕上げていきます。

出来上がった「お友達のミノムシ」。
ダンボールでつくられた大きな木に一つ一つ丁寧に吊り下げられていきます。

完成した「お友達のミノムシ」でいっぱいの木、お友達の笑顔いっぱいの木。

花も葉っぱもない木ですが、お友達が寄り添って、ニコニコお話をしているようです。

見上げると、自然にこちらもつられて笑顔になってきます。

季節ごと、イベントごとにCOMPASSで行われるお友達の工作。

その度に、大人がイメージした以上の思いも寄らない発想が見られたり、斬新なデザインだったり、予想外の芸術作品に出会えます。

少しずつ巧緻性が上がり、技術が上がり、知識も増え、集中する時間が増え、お友達の成長に伴って見えてくる豊かな可能性がそこに確かに存在しています。

所在地:〒700-0921
    岡山市北区東古松3丁目4番14号
連絡先:086-222-0178
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)