COMPASS高知 絵馬に託す願いごとは・・・

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS高知のお友達の1月の制作は「絵馬」です。
お正月に、お家の方と初詣にいったお友達はたくさんいます。
お参りの時に「絵馬」を書くお家の方を見て、興味を持ったお友達もいたようです。
そんなお友達のために、先生は厚紙で作った絵馬を準備してくれました。

絵馬を前に置いて、まず何を書くか、願い事を考えます。

欲しいものはたくさん!
やってみたいこともたくさん!
できるようになりたいこともたくさん!

お友達の真剣さは、目線が右上に向いてることから、想像しながら一生懸命考えていることがわかります。
先生から「どんな願い事なの?」と聞かれたお友達、先生にないしょ話で相談しているようです。
たくさんの願いから1つ選ぶのも大変、それを言葉にするのも難しくて大変!

先生たちが頑張って壁に「コンパス神社」を作ってくれました。
石畳の参道も、赤い鳥居もあって、見事な力作です!
お友達の絵馬を奉納する「絵馬掛所」も、ちゃんとありますね。
これを見てお友達も大喜び!

たった一つだけ選びに選んで書きしたためた願いごと。
勿論、本物の神様がおられる神社ではありませんが、自分で考えて、選んで、一生懸命書いた絵馬ですもの。
お友達の本気の願いは届くことでしょう。

神社だからと、初詣で覚えた参拝の「二礼二拍手一礼」でお参りをするお友達も。
絵馬は、たくさんの人の目に触れるほど願いが叶うとも言われています。
みんなに読んでもらえたらいいですね。


先生がどんなことが書かれているか、見てみると・・・
「じいじとばあばがげんきで(いますように)」

こんな素敵な願いごとが書かれた絵馬もありました。

ほっこり温かく、嬉しい気持ちにしてくれるお友達の優しい願い。

この願い、絶対に叶いますよね。

COMPASS発達支援センター高知
所在地:〒781-8104
    高知県高知市高須1丁目16-24
連絡先:088-802-5328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)