COMPASS小倉北 「鬼か? 福か?」それとも?

月曜日のCOMPASSです。
COMPASS小倉北のお友達は今年も最高の「節分」のイベントを楽しみました!

午前中、みんなはちゃんと課題を終えました。

だって今日は午後から楽しみにしている「節分イベントの日」なんですもの。

今年もまた凝りに凝った、そしてユニークでお友達でも簡単に作れてしまう「鬼のお面」の工作が待っています。

ダンボールと画用紙を組み合わせて、とてもユニークな節分グッズが出来上がっていきます。

この1年でお友達もとても成長し、お兄ちゃんやお姉ちゃんになっていますので、もちろん小さいお友達のお手伝いも買って出ます。

手早く作り終えたお友達は、散らかった机を片付けながらみんなの作品が出来上がるまでおしゃべりしながら待っています。

そして、みんなの工作が出来上がりました!

これから始まるのは「鬼か?福か?」というゲームです。
お友達はみんなで部屋の1箇所に集まっていて、柔らかなカラフルボールがカゴいっぱいに置かれています。

少し距離を置いて、机が立てかけられていて、その向こうには先生がスタンバイ!
先生の手には「鬼」「オタフク」「お母さん」「角があるお母さん」「モグラ」などの顔が書かれたプラカード。

先生は手早くプラカードを出し入れ。
机の上から、横から、斜めからと、サッと姿を現しては引っ込みます。

「鬼」が登場した時だけお友達はbボールを投げることができるのですが、ささっとカードを見せては引っ込めされるのでタイミングがずれたり、鬼だと思ってボールを投げたら・・・

あらら!ツノはあるけどお母さんだったり、尖った鼻を持ったモグラだったり・・・

うまくいっては歓声が上がり、間違って投げてもみんなで大笑い。

順番に手に手にボールを持って、エイっと投げたり、外したり、タイミング良く投げられなかったり・・・

楽しい時間はあっという間に過ぎて行き、イベントのフィナーレに先生は大サービスです。
鬼になった先生がたくさん登場し、鬼にめがけてお友達はたくさんのボールを投げて鬼退治!

出たり引っ込んだりの当てづらい的ではなく、的は大きな先生ですから、お友達もしっかり狙えます。
あっという間にボール攻撃にあい、先生鬼はすぐに退散でした!

体を使ってお腹の底から大笑いした体験は、きっと思い出深いものだったことでしょう。

この日は思い出し笑いも繰り返されて、いつまでも笑い声が溢れた午後でした。

COMPASS発達支援センター小倉北
所在地:〒802-0062
    北九州市小倉北区片野新町1丁目3-53おかたビル1F
連絡先:093-931-8438

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)