COMPASS岡山ふれんず 保護者参観で・・・

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS岡山ふれんずでは、日頃の頑張りをお家の方にご覧いただこうと「保護者参観」ウィークのイベントを行いました。
予想以上に参加ご希望が多く、お友達の頑張りを見たいという想いと、COMPASSへのご期待や関心の強さが伺えました。

普段は送迎のためCOMPASSまで来られる保護者の方も一緒なのはCOMPASSの玄関まで。
お友達に内緒でこっそりと後ろでご覧になる方も、お友達に頑張ってね!と一緒に入られる方も皆様微笑みながらご覧になりました。

参観日ということはお友達には伝えていません。
お家の方がおられることに気がつくと、目をまん丸にさせるお友達、気になってチラチラ振り返るお友達、嬉しくてニコニコしているお友達、いつも以上に頑張っているお友達・・・
見られていると恥ずかしくて、緊張してしまい、道具の片付け、勉強の用意にいつもより時間がかかってしまうお友達も。

特にご要望や必要な場合を除いて、COMPASSは母子分離が原則です。
ですから、いつもはお友達から聞くお話と、連絡帳でのやりとりで想像されていた保護者様。
実際にご覧になるのは初めてという保護者の方が大多数です。

普段は見ることのできない頑張るお友達のリアルに
『想像以上にいろんなことができていてビックリしました。』
『成長が感じられ、胸が熱くなりました。』
『COMPASSでは姿勢もよく課題に集中できていて、驚きました。』
『家との違いに驚きました。』
『思ったより長時間学習に取り組めている我が子の姿に、早いうちから通わせてよかったと思いました。』
『日頃、連絡帳を見て書かれていることに、本当にこんなことができるの?と思っていましたが、本当にできている姿を見て感動しました。』
保護者の方から口々にこんなご感想をいただき、スタッフも嬉しい思いでいっぱいです。

参観後、希望される方には相談コーナーを設け、児発管や管理者が対応させていただきました。
そこでは、家でトイレへいこうとしない、行けても座ってすぐ『でない』というとのこと。
この状況をどうすればいいですか?というご相談がありました。

そのお困りごとに対して、(その)お友達が数を数えるのがとても好きなので『座って10秒は出るように頑張ろうね。』と声かけをしてCOMPASSではトイレの練習が出来ていますとお伝えすると、保護者の方は「家でもやってみます」とおっしゃって笑顔で帰られました。

その後も何名様かの保護者様のご相談をお受けしたり、お友達が今取り組んでいることをご説明させて頂いたり、またお家での様子を伺わせて頂くなどとても有意義な時間でした。
お友達も笑顔いっぱいです。
今後も定期的にこういうCOMPASSの療育を知って頂き、保護者の皆様にも参加していただける楽しい催しを企画していきたいと考えています。

COMPASS発達支援センター岡山ふれんず
所在地:〒700-0921
    岡山市北区東古松3丁目4番14号
連絡先:086-222-0178

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)