生活介護Access お花見Weekで・・・

金曜日のCOMPASSです。
生活介護Accessでは、お花見イベントWeekでした。

古来、桜は山の神が降りてくる時の目印として、特別に神聖視されていたそうです。

そういう側面で、お花見の由来は、古来から祓(はら)いのための宗教的行事だったようです。
お花見に飲まれるお酒も、本来は神に供えたお下がりを皆でいただくという行事の一巻だったとか。

野山に出かけ、花を愛で、その下で楽しむことで、厄を祓(はら)い、神さまと過ごすお花見。
桜の下でお祭りをし、花で秋の実りの収穫を占ったとも言われています。
一斉に芽吹く桜、開花は神様が降りられた証で、パッと散ると凶とされたとか。

「世の中は三日みぬ間に桜かな(江戸時代の俳諧師・大島寥太作)」と歌われたように、あっという間に散ってしまう桜。

素晴らしい瞬間を見逃すことのないよう「ご利用者様皆さんに楽しんでいただきたい」と少人数のチームに分かれ、今回は、ほぼ1週間かけて全員にお花見を楽しんでいただきました。

ご利用者様たちは、お弁当を買って食べるグループや、モスバーガーをテイクアウトするグループ、桜を楽しんだ後にファミレスでランチを楽しむグループなど・・・

皆様口ぐちに普段あまり出来ない体験をすることが出来、そして何より皆さんと一緒にお花見が出来たことが楽しかったと笑顔で喜びを語ってくださいました。

ご利用者の皆様にとって、一つ心が成長出来る良いイベントになったのでではないでしょうか。
嬉しいご感想を聞かせていただき、スタッフも桜の美しさとともに喜びを感じられた春の思い出となりました。


COMPASS・生活介護Access

所在地:〒701-1335
    岡山県岡山市北区高松131-15
連絡先:086-905-0228

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)