COMPASS丸亀 体を走り抜ける成長の兆し

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS丸亀NEXTにの小学校2年生のお友達。

お友達がなかなか作れず、関わりを避けがちだったお友達。
保護者様もたくさんのお友達を作って欲しいとおっしゃっていました。
そして、娘が楽しそうにお友達とおしゃべりしたり、一緒にゲームをしたりする姿を見たいと願っておられました。

NEXTは感覚統合を目指した運動遊びが活動の中心です。
お友達が行なっている運動あそびのメニューは、飛び石、数字ゲーム、ぞうきんウォーク、壁タッチ、くま歩き、ストレッチ・・・

手順や動き方を見て覚えて、実際にやってみる。
全身を使いながら、だんだん素早く正確に動くことを目指して行きます。

最初の頃は、体が覚えている「慣れた動き」でやろうとしてしまいます。
他のお友達と仲良くすることに興味はあるものの、自由に振る舞うことが優先され、合わせることが苦手。
学習の課題でも、着座姿勢を続けることもなかなか厳しくて、大きな声を出して嫌悪感をあらわにすることもありました。

NEXTでのいろいろなお友達との出会いの中、お友達の変化は現れてきます。
みんなと過ごす、ルールを守って運動あそびをすることがだんだん苦痛ではなく、だからこそ楽しくなっていったお友達。
他のお友達と関わることが、いつしか自然にできるようになってきました。

あれから2年と数ヶ月。
今ではお友達の名前を覚えて、自分から積極的に関わることが増えてきています。

次第に学習への姿勢にも変化が現れてきました。
運動後には「プリントをするでしょ?」と、自分から声をかけてくれるように。
できない問題があっても、以前のように大きい声を出すことはみられなくなり、先生にも「わからない」と素直に自分の思いを伝えてくれます。

質問という意欲を見せるということは、間違いなく次のステップへの架け橋です。
全身を使った「感覚統合」と、繰り返しの「学習」という「静と動」の学びにより、体を走り抜ける成長の兆しの光を放つように、今、お友達は自分の力で未来へのドアに手をかけようとしています。

COMPASS発達支援センター丸亀NEXT
所在地:〒763-0082 香川県丸亀市土器町東5丁目220
T E L :0877-35-7218

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)