生活介護Access 「書き初め」に願いを・・・

水曜日のCOMPASSです。
生活介護ACCESSでの新年最初のイベントは「書初め」でスタートしました。

ご利用者様はお好きな言葉をテーマにして筆を運びます。
そのお題は「今年の目標」だったり、「好きな言葉」だったり、日常で触れる単語など、銘々自由です。

文字を紙に書く、これはなぐり書きでも丁寧に書いても文字を書くことに違いはありません。
ただし、書道では筆と墨を使い、紙に鉛筆で書くのとはかなり勝手が違います。

最も大きな違いは、一度書き損じてしまうと、二度と修正ができないということです。
書道では、全て真剣勝負の1枚です。

失敗しないためには一字・一画に神経を集中させて書かなければなりません。
書く文字が多くなればなるほど、より集中力が必要となる書道です。
そのためか普段鉛筆で書く文字は速く雑になりがちなご利用者様も、習字となると、ゆっくりと丁寧に書かれています。

これは職員も同じです。
書き初めの機会に、書を書くことで気持ちが清涼になり、落ち着いた気分になれたのだそうです。
ご利用者様も、職員も皆一緒に体験した年の初めのイベント「書き初め」。

今年も優しい気持ちで、穏やかに楽しく過ごせる毎日でありますよう、書き初めに願いを込めました。
「未来」「希望」そして「感謝」

どうか今年も良い一年となりますように・・・

COMPASS・生活介護Access
所在地:〒701-1335
    岡山県岡山市北区高松131-15
連絡先:086-905-0228

(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)