COMPASS須崎 土曜の楽しみ♫集団活動

土曜日のCOMPASSです。
平日は園や学校が終わってからのCOMPASSは限られた時間です。
そこでいつもは座学での個別課題が中心、繰り返しの中で習慣化や学びの定着を目指しています。

ですが、土曜日は特別です。
毎週土曜日にはいつもと違って、集団活動を取り入れています。
土曜の集団活動はお友達も「今日〇〇くんと、なんかするが(土佐弁)??」と聞いてくるほど、ウキウキで楽しみな様子です。

それぞれの活動はゲーム性が高く、お友達は楽しく普通に遊んでいるだけのつもりでしょう。
でも実はかなり高い成長目標と、お友達一人ひとりの特性に合わせて練り上げられた狙いが構成されています。
COMPASS須崎で人気のゲームのいくつかをご紹介します。

「的当てボッチャ」
目的:集中力、方向性を養う、計算、コミュニケーション、団結力
ねらい:数字が書いてある的を狙い、倒れた数の合計を競うゲーム。

数字を足す、比較するなどが自然にできるように導く。
チームで力を合わせ、コミュニケーション能力の向上も期待できます。

「大型絵本・はらぺこあおむしの音読」

目的:音読、集中力、思考力、数や色を学ぶ、コミュニケーション。
ねらい:普段触れることの無い大型絵本に興味を持ち、交互に音読して日頃の成果を表現していくこと。

月曜日からいろんなたべものを食べていくあおむしは、さなぎになり、やがて美しい蝶々になる。
どう感じたのか、何を考えたのか・・・そんなおしゃべりも弾みます。

「じゃんけんゲーム、伝言ゲーム」
目的:集中力、思考力、ソーシャルスキル、コミュニケーション
ねらい:じゃんけんゲームは、指導員がだしたものに「あいこにしてください」「負けてください」「勝ってください」など考えながら取り組む。

伝言ゲームは、紙に書かれた短い文書を隣の人に正しく伝えていくゲームです。
しっかりと聞き記憶し、正確に伝えることが重要です。

「イスとりゲーム」
目的:集中力、コミュニケーション、ルールを守る

ねらい:音楽をよく聞き、止まったら素早く椅子にすわります。
座れなかった人は、脇へ退き、そこでみんなの応援にまわります。

「間違い探し」
目的:集中力、見る力、空間認知力、根気力、ソーシャルスキル、コミュニケーション
左右の絵を見て、間違いを全て探し、みんなの前で発表します。

観察力、根気、空間認知力、発表する力、を養うのが狙いです。

児発管はじめ、先生達も全力で取り組む集団活動。
時には汗だくになってお友達と同じ目線で楽しみ、大きな声で笑います。

中には人と関わることが極端に苦手なお友達もいて、活動によっては集団に入れないこともあります。
しかし毎週、ひとり静かにみんなの楽しそうな様子を眺めているだけだったお友達は、少しずつ輪の距離を縮めて行きました

みんなの笑顔がはじけ、何とも楽しい雰囲気に、お友達も「加わりたい!」そんな想いに変わってきています。
少しずつ、少しずつ輪に入ることもできるようになってきました。
これからも楽しく実りの多い集団活動を通した学びを続け、さらなる成長を願います。

COMPASS発達支援センター須崎
所在地:〒785-0036
    高知県須崎市緑町9-27 須崎保岡ビル2F
連絡先:088-855-9338

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)