COMPASS高知 お友達の不思議なフルーツゼリー

日曜日のCOMPASSです。
COMPASS高知では実習でフルーツゼリーのクッキングに挑戦です。

まずこの日、小学生のお友達と先生で材料のお買い物に行きます。
買ったのはオレンジとグレープのジュース、そしてゼラチン。

まず、それぞれのお友達が紙コップにイラストを描いて、自分専用のカップを作ります。

ここにオリジナルのゼリーを作るのですが、絵柄はなんとも個性的。

次に、ポットでお湯を沸かして、ゼラチンをふやかします。
ジュースをレンジで温め、そこにゼラチンを投入。
やけどをしないよう、お湯を入れるときはお友達は慎重に注ぎます。

ここまで終わってから、待つ間はいつもの学習をしっかりみっちり。
2時間ほど経って、カップをのぞいてみると・・・

不思議です。
固まってちゃんとゼリーができています。
「固まってるね」

「セリーになってる!」

クッキングの魔法で美味しいゼリーが出来上がりました。
みんなで並んで美味しく頂きます。
フルーツの香りと味わいそのままを閉じ込めた美味しいゼリー。

今日のおやつは最高でした。
さあ、午後からは楽しい集団活動ですね。
 
COMPASS発達支援センター高知
所在地:〒781-8104
    高知県高知市高須1丁目16-24
連絡先:088-802-5328