COMPASS川崎 可愛いハロウィン飾り

金曜日のCOMPASSです。

COMPASS川崎でも、壁の飾りが模様替え。

ハロウィン仕様のお友達渾身の作品で賑やかに彩られました。

台紙を前に、想い想いのハロウィンアイテムを貼ったり、描いたりしているお友達。

きちんと着座して、ハサミや糊を上手に使って工作に取り組んでいます。

ハロウィンって何?
何で怖い格好するの?

先生とお友達、向き合ってそんな会話をしながら作業は進みます。

ハロウィンはもともと古代ケルト人の収穫祭の儀式ですが、ケルト人にとっては、この日は死者の魂が戻ってくる日でもありました。

あの世から亡くなった人が帰ってくるとされる日本のお盆と似ていますね。

ただ、日本のお盆と違うのは、亡くなった人たちの霊だけではなく、悪魔や魔女たちも霊界からやってくること。

ハロウィンの仮装は悪霊たちに襲われないために、悪霊の仮装をして仲間のフリをして魂を守るためなのだとか。

台紙には、コウモリや魔女、ジャック・オ・ランタン、可愛いオバケ・・・
一番小さいお友達は、手形でゾウさん(川崎オリジナルのハロウィンアイテムです!)

同じテーマでも、お友達の個性によって一つ一つ味わいがあります。

朝夕が寒くなってきたこの頃ですがお友達のオブジェの周りは何だか暖かい気がします。

平成最後の秋、ハロウィンを迎えると、やがて季節は静かに冬に向かいます。

 

所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2

連絡先:044-201-1148

(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)