COMPASS本部教室 お友達の集団活動

火曜日のCOMPASSです。

COMPASS本部教室から集団活動での課題に取り組むお友達の様子が届きました。

お友達の発達の成長は、それぞれみんな違います。

一つが秀でていて、一方は少し遅れていたり、能力はバランスが良くても、心の成長が遅れていたり、他人との交流ができなかったりと抱える問題は様々。

COMPASSではそんなお友達の成長の問題を解決するべく、基本は個別指導。

着座して、お話を聞く、答えるというところから始まります。

座れるようになったお友達は、集団でもきちんと学んんだことが実践できるよう、また、みんなで一緒に活動することを通して大きな学びを得ることができます。

例えばここちらは「あいうえお表」の唱和の様子。

合唱するように、隣のお友達よりもっと大きく、もっとはっきりと言えるよ!とでも言わんばかりに笑顔で取り組んでくれています。
こんな競争心がお友達の向上心を後押しすることも相乗効果です。

次に取り組んでいるのは、実はお友達がちょっと苦手な「静かタイム」

着座姿勢を保ち、手をお膝において、姿勢を正して動かず、喋らず、座禅のように15分。
COMPASS上級者には30分超えてできる子もたくさんいます。

正しい姿勢で座るのは筋力が発達していなくてはできません。

最初の頃は体がピクンと動いていたり、ため息をついたりする子もいますが、頑張った効果は絶大。

夢中になって大きな声を上げてしまったり、目の前の課題から周りに気を取られてしまいがちなお友達が、すぐに切り替えられるようになって行ったり、楽しいことと、騒ぐことは全然違うことだと理解できてくるようです。

ちゃんとできた後はどんな課題でも、先生たちはお友達を褒めちぎってくれます。

お友達の前で褒められることは誇らしく、しっかりと自信に繋がっています。

皆で絵本の読み聞かせを聞いたり、ゲームをしたり、体幹運動や屋外活動など、集団活動は様々。

個別指導だけではカバーするのが難しい部分の成長を促す、皆一緒だからこそ活きる集団活動。

COMPASSは様々な手法を柔軟に取り入れ、多方面からのアプローチを積極的に行っています。
今日もまた、お友達の知識と体力、心の成長を目指して療育に取り組みます。

全てはお友達のさらなる成長を願って・・・

所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1-2-35

連絡先:093-475-0449 

施設名をクリックして頂くと、施設案内のページへ移動します。