COMPASS川崎 お友達の未来のための取り組み

金曜日のCOMPASSです。
COMPASS川崎では、今日もお友達が課題を頑張っています。

小学校に上がると、子どもは「勉強」と向き合わなければなりません。

成績がいい悪いという結果以前に、1日の大半を学校で過ごすことになるお友達。

「授業や人の話を聞く」「理解しようとする」「課題を行う、やり遂げる」そんな姿勢が身についていれば、少なくとも楽しい学校生活になるのではないでしょうか。

子どもの人格を形成するのは、持って生まれた性質に加えて「環境」が多大な影響を与えるとされています。

そこで、川崎のお友達も毎日の課題の中で「諦めず最後まで頑張る」という経験を毎日毎日積み重ねています。

COMPASSが特に大事にしているのは「言葉の習得」です。

算数は計算力だと思われがちですが、語彙力が伴わなければ設問の意図するところもお友達にとっては意味不明のナゾナゾになってしまいます。

確実に語彙を理解してもらい、お友達の知識と武器にするためにCOMPASSの発想は柔軟です。

例えば、赤い色を説明するのは難しい。

でも、赤い色を見せれば、瞬時に意味一致ができます。

塩辛い、という言葉も塩を味見してみればわかります。

実体験や模倣の体験から得た語彙は、砂地に水を撒くようにすっと友達の意識に溶け込んでいきます。

お友達のペースで、できるようになるまで何度でも。
お友達にわかるまで、色々な角度から、色々なアプローチで。

笑顔で楽しく「がくしゅう」ができるように・・・

そんなたくさんの過程を通して得た「できた!」「やれる」という達成感。

お友達の幸せな未来のために、今日もCOMPASSは工夫を凝らした学びを通して小さな成功体験の積み重ねを繰り返し、積み重ねています。

所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2
連絡先:044-201-1148

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)