COMPASS丸亀 クリスマスリースに願いを込めて・・・

日曜日のCOMPASSです。
COMPASS丸亀のクリスマスはとってもおしゃれなクリスマスアイテムが勢揃いのタペストリー。
お友達はドーナツ状に切り抜いた画用紙にシールをぺたんぺたん・・・
最後にリボンを貼って、クリスマスのリースが完成です。

日本でも玄関にクリスマスのリースを飾っているのをよく見かけるようになりました。
クリスマスリースには3つの意味があるといわれています。
リースによく使われるモミの木は聖なる木、しかも常緑樹。
葉が落ちることなく、強いアロマを出すことから抗菌・殺菌作用があることから、魔除けとして用いられてきました。

さらに固く結ばれたリボンも、ベルや鈴の音も魔を祓うということで「魔除け」を表しています。

リースには松ぼっくり・ぶどう・リンゴ・麦の穂などが飾られ、このことから新年への「豊作への祈り」と「新年の幸福への祈り」が表されています。

また、クリスマスリースは、木の枝で作られた輪の形をしています。
輪には「終わりのない」「永遠」などの意味があります。
また、聖書の神を表す「私はアルファでありオメガである」「初めであり終わりである」という言葉に通じるとされます。

特にクリスマスリースには、「終わりのない永遠の神の愛」という意味があるのだとか。
でも、お友達にとってはそんな意味も祈りも何とやら。
「楽しいクリスマス」のアイテムは作ることがとても楽しい。
1つ作ってはニッコリ。
1つ貼ってもらってまたニッコリ。

プレゼントを貰えるように可愛い靴下もデコ。

クリスマスの色々なカラフルアイテムが映える真っ黒いベース。

みんなの夢を描いたタペストリー、壁に掲げられると歓声が上がります。

クリスマスイブはCOMPASSはお休みだけど、お友達のクリスマスはきっとほっこり幸せな夜になることでしょう。

所在地:〒763-0082
    香川県丸亀市土器町東2丁目75-1
連絡先:0877-85-3428

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)