COMPASS中津 新しい道具で・・・

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS中津に新しい机が届きました。

4月からの新しいお友達のためにと用意された机です。
COMPASSの基本は1:1の個別指導。

学びの多くを過ごす事になる机が届いて、お友達も「わあー」嬉しそうに歓迎です。
また、先生たちも色々とアイデアを持ち寄っていくつかの新しい教材を手作りです。
その一つがこちら。

お友達のお箸や鉛筆の持ち方を矯正するために作られました。
ベースはスポンジと製氷トレー、そしてトング。

しっかりと親指と人差し指の間にはさめるよう、トングをお友達の持ちやすいサイズに黄色いテープで固定。
トングは単純な動きなので、お箸や鉛筆よりもつかみやすく、指先にもしっかりと力が入ります。

掴んでトレイの凹みに入れていくのですが、色を識別する学びも同時にできるように工夫されています。

柔軟で形が変わりやすいため、スポンジをカットするのが意外と大変だったようですが、なかなか綺麗な教材になりました。

新しいものにはエネルギーがあるのだとか。

新しいデスクで、そして新しいカラフルな教材はお友達をノリノリにしてくれました。

面白い!難しい・・・あ、できた!

こんな小さな感動がたくさん集まって自信につながっていきます。
新しいもの達からも、お友達はきっと新たな自信を得ていくに違いありません。

COMPASS発達支援センター中津
所在地:〒879-0123
    大分県中津市大字田尻1164-1
連絡先:0979-64-7108

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)