COMPASS川崎 楽しくがくしゅう

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS川崎の療育風景をお届けします。
小さいお友達が一斉に机を並べ、お隣同士、貸し借りをするがくしゅう遊びを行なっています。

机には、大きなたまごのケース。
ケースに入っているのは、色とりどりの丸いモールです。
お友達は、お隣のお友達に「オレンジ1つください」「黄色1つください」

言われたお友達は一つ選んで「はい、どうぞ」と渡します。
正しい色のモールをもらったお友達は「ありがとう」とお礼を言います。

時折、先生が「今幾つ入りましたか?」と尋ねています。
卵のケースに並んだモールを数えてお友達が答えます。
「せいかーい」と、褒めてもらったお友達は嬉しそうです。

その次には「赤を2つください」「青を3つください」というように数を変えたり・・・
会話をして、貸し借りを成立させ、貸してもらったらお礼と言う定形のダイアログを学べます。

会話と数を数えること、色を覚えることがいっぺんに学べています。
しばらくすると、選手交代で、楽しい学びは続きます。

こちらでは、読み聞かせをしながら、ものの名前を覚えています。
先生が、面白く興味を持たせるように動きをつけ、お友達も真似ながら楽しく学んでいます。

初めの頃はじっと座ることは難しかったお友達も、その楽しい学びで少しずつ長く綺麗な姿勢を保てるように変わって行きます。

着座姿勢が取れるようになると、お友達の「知りたい」が溢れてきて、驚くほどの集中力を示してくれます。

こういった取り組みの繰り返しが、考える力を養っています。

 

COMPASS発達支援センター川崎
所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2

連絡先:044-201-1148

 

Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.