COMPASS熊本 ボランティア学生の先生をお迎えして

月曜日のCOMPASSです。
COMPASS熊本に、先月の数日間ではありますが新しい先生がやって来ました。
見慣れない、とても若いニコニコの先生。
お友達はとても興味津々です。

だれかな~?と気になってチラチラ目で追うお友達。
でも恥ずかしがって、なかなか自分から声をかけられないお友達がいる反面、
積極的に「お名前は何ですか?」と自分から尋ねるお友達、
先生の前でかっこいい所を見せようといつもより課題を頑張るお友達、
緊張してコチンコチンになってしまうお友達・・・と、反応はさまざまでした。

この優しい笑顔で応対してくれるお姉さん先生、実は、大学生のボランティア研修の先生。
将来、療育や子どもに携わる仕事をしたいと専攻しておられ、ご自身の勉強と実践のスキルアップを目指し、ボランティアで来てくれました。

お友達のために色々な教材を準備し、活動に参加してくれたフレッシュな先生。
お友達もいつもと違う教材にワクワクドキドキ、より一層目を輝かせていました。
優しい笑顔に惹かれ、いつの間にか先生の周りには沢山のお友達でいっぱいになっています。
本当に子どもたちを大好きなんだなと、お友達の様子も先生の様子も見ていて微笑ましく感じられます。

残念ながら、数日間のボランティア研修もあっという間に終了しました。
名残惜しいのですが、お別れです。
大学に戻る先生に、最後に感想を聞いてみました。
「初めて療育の現場に参加させてもらい、個別の対応は、一人ひとりにしっかり向き合いとても手応えがあり、素晴らしいと感じました。
ここ(熊本)は、ガラス張りで外から中がよく見えて、とっても開放的な環境で、指導にも透明性があり、保護者さまも安心して預けられますね。」と、とても好印象の感想をいただきました。

一生懸命で素敵なお姉さん。
将来、愛情いっぱいで子供達の力になってくださることでしょう。
ボランティアの受け入れは、お友達だけでなく、先生たちも新しい視点を色々と学ばせて頂く数日間となりました。
出会いに感謝し、また機会があればこういう交流の機会を持てればと思います。

COMPASS発達支援センター熊本
所在地:〒861-8074
    熊本市北区清水本町22番34号
連絡先:096-342-4458

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)