COMPASS本部 2年ぶりの講演会で

月曜日のCOMPASSです。
去る6月29日(土曜日)に、北九州のTKP小倉センターにて北田先生の講演会が開催されました。
全国にあるCOMPASS所在地でご要望が多く、なかなか地元での実現が難しく、今回は2年ぶり。
40名の会場が満席となる盛況ぶりでした。

COMPASSの療育・指導の根本にあるものは「実験と実証」です。
Webサイトのご挨拶でも北田先生が語っているように専門家ではなかったからこその実績です。

結果が出たのはなぜか、
結果を出せないのはなぜか?
どうしてこんな風に変化するのか?
家庭環境なのか?
教材なのか?
時間をかければいいのか?
なぜ?どうして?どうしたら?

そんな数千人分の事例を34年間集め、何よりも成果重視、結果がでたエビデンスをCOMPASSなりの理論として構築。
数千件の事例検討を繰り返し、実践してきた結果いつしか「言葉のCOMPASS」と呼ばれるようになってきました。

講演会の冒頭、北田先生はこう語りかけます。
「本からの知識や常識とされていることを、今すぐ捨ててください。」

医学や教育の理論としてすでに構築されたものではなく、自分たちの手で得た実証を通して子供達の未来へ貢献してきた言葉です。
北田先生の語りかけを満場の保護者の皆様はとても熱心に頷き、メモを取られながら傾聴しておられました。

ご家庭や社会でも大事とされる「ポジショニング」についてや、声かけ、関わり方や、発達の凸凹をどう受け止めるのかという考え方についてエキサイティングな語りが続きます。
気がつけばもう終演時間という、とてもエキサイティングな講演会でした。

初めて聞かれた保護者の方の印象は「驚きと感動」、「目から鱗」、「COMPASSで子供が変わった理由が腑に落ちた」「考えを変えてみます」「諦めなくていいかもしれない」などなど・・・。

この子は◯◯◯症だから、これはできないだろう。
その諦めはCOMPASSにはありません。
できないと賢く納得するより、どうすればいいかという発想、考え抜かれ、洗練された非常識がCOMPASSそのものです。

講演会は定期的に各事業所の所在する地域で開催しております。
直近では佐賀にて幼稚園様のご依頼で講演会の開催予定です。
(幼稚園からのご依頼なので、現時点では一般の方にもご参加していただけるか未確認です。)
機会があればまたLINE@などでもご案内いたしますので、ぜひご参加頂き、子育てにお役立てください。

COMPASS発達支援センター本部
所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1-2-35
連絡先:093-475-0449 

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)