COMPASS小倉北 折り紙の栗とお友達の笑顔

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS小倉北の小さいお友達の秋の製作は「くり」の折り紙です。

折り紙を使って「くり」を折るのですが、お友達、上手にできるでしょうか?

角と角を合わせること、まっすぐに折り目をつけること、小さな紙を畳むこと・・・

小さなお友達の手、そして頼りない指の力では、それが薄い紙でもきちんと折ることがいかに大変だったか。

そう思うと、折り紙で小さな作品に仕上げることはほとんどのお友達にとって難しい課題でした。

通い始めて毎月色々なものを制作しますが、経験を積み、成功体験を重ねてきたお友達。

以前は難しかった工程も、今回は字を読めるようになったお友達はお手本を見ながら一生懸命折ります。

まだ文字が読めないお友達は、先生と一緒に、真剣な眼差しで頑張ります。

完成した折り紙の「くり」。
お友達それぞれが自由な発想で「くりの顔」も描きました。

作品に描かれたくりはニコニコ笑顔、お友達ももちろん笑顔。

どのお友達もしっかり折り目をつけて、しっかり畳んであって、小さな成長をのぞかせます。

小さな成長を積み重ねてきたお友達、素晴らしい秋の実りで笑顔いっぱいの午後でした。

COMPASS発達支援センター小倉北
所在地:〒802-0062
北九州市小倉北区片野新町1丁目3-53おかたビル1F
連絡先:093-931-8438

(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)