COMPASS小倉北 サーキットトレーニングの側面

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS小倉北のお友達、サーキットトレーニングで盛り上がっています。

こちらは筋力が弱く、立つこと、歩くことが難しいお友達でした。
今は、とても上手に歩くばかりか、おたまに乗せたボールを持って、そうっと、そうっとですが、バランスをとって歩くことができるようになりました。

こちらのお友達は元気いっぱい!
筋力がついてくると、着座姿勢にもいい影響が現れ、綺麗な姿勢になってきているそうです。
素早くケンケンパー、おたまを運ぶタイムも向上中です。

裸足で走り回るなど、足底の筋肉を鍛える動きが足りないと、成長によって体重の負荷が増える際に足底が伸び、扁平足となり、それは外反母趾の原因になるとされています。
のみならず、足の筋力はとても大事で、弱いと心臓に血液を送リ返すのが難しくなって成長につれて色々な問題の引き金になってしまいます。

COMPASSの学習は綺麗な姿勢を保って目の前の課題に取り組むことが基本ですが、姿勢を保つにも筋力が必要です。
COMPASS小倉北もやはり療育の課題は運動中心ではありませんが、定期的なサーキットトレーニングはお友達の楽しい課題であると同時に、現状の体の発達を確認する大切な機会だという側面もあります。

そんなサーキットトレーニングは、お友達皆で盛り上がって全員で全員を拍手して賑やかに終了!
少し背が伸びたお友達がお片付けを手伝ってくれようとして、それまで届かなかった棚に道具を片付けられたところを見ると、改めて成長を感じたそうです。

成長の場面に出会うごとに、どうか体も強く、心も強く、そして本物の優しさと勇気のある人になって欲しいと願う先生たちでした。

COMPASS発達支援センター小倉北
所在地:〒802-0062
    北九州市小倉北区片野新町1丁目3-53 おかたビル1F
連絡先:093-931-8438

(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)