COMPASS川崎 笑顔を明日に繋いで

金曜日のCOMPASSです。
昨年の3月からCOMPASS川崎に通い始めた男の子、3歳です。

当初、一人きりになることも経験があまりなかったお友達。
気持ちの切り替えが難しく、お母さんと離れることがお友達にとってとても不安なことだったようです。
保護者様は、お友達の語彙を増やして欲しいという理由でCOMPASSに来所されたといいます。

やがて、少しずつ気持ちの切り替えも出来るようになり、行ってきますとお母さんに手を振る仕草を見せるようになったお友達。

少しずつCOMPASSに慣れ、落ち着いてよく周りを見ることができるようになってきたお友達。
発語を促し会話力を育てるために、絵本の読み聞かせや単語カードの発声を通じて、お友達の語彙は少しずつ増えていきました。

10月からは、COMPASSにお弁当を持参し、お友達と一緒にお昼ご飯の時間を通じて食事のマナーを学ぶようになりました。

そのお弁当タイムも、最初は「疲れた、出来ないよ」とばかりにイヤイヤで、自分で食べようとはしませんでした。
しかし今ではスプーンを使って最後まで自身で食べられるように成長を見せています。

食事後の余暇の時間には、他のお友達の遊びに興味を持ち、自分から話しかけ遊びに加わる姿もみられるようになりました。
言葉の成長に乗じて遊びも更に楽しめるように、コミュニケーションの力も育つ一つのきっかけになりそうです。

周りのお友達から良い刺激も受けているようで、真似てみたりするうちに色々な成長の変化が現れています。
この日はみんなの前で名前を呼ぶと、元気よく手を挙げて「はい」と答えられました。

次に、前に立って自己紹介に挑戦です。
お友達、恥ずかしがらずに元気に名前を言えました!

指示もしっかり通るようになり、果物カードを渡して「リンゴを入れて」というと
ポストのお口に「はいどうぞ」と入れてくれます。

ニコニコと笑顔のお友達、もうCOMPASSに通い始めた頃のむずかっていた姿は想像することもできません。

この日、食後には節分に向けて鬼の顔を他のお友達と一緒に楽しく作る姿がありました。

この笑顔を明日の成長に繋いで行けるよう、繰り返し繰り返し活きた学びをこれからも続けてまいります。

COMPASS発達支援センター川崎
所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2
連絡先:044-201-1148

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)