COMPASS枚方 未来へ続く今日を信じて

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS枚方のお友達は、昨年の春、新1年生から通い始めました。

保護者様がCOMPASSに決められたきっかけは、言葉でのコミュニケーションを向上させてあげたいとの想いでした。
そこで、プランは語彙の習得を中心に組み込まれます。

お友達をよく観ることからCOMPASSでの日々が始まりますが、先生はお友達の「記憶力」に驚かされます。
例えば、youtubeで見たものなどは完全にコピー出来てしまうのです。

それで、お友達の卓越した記憶力の特性を活用し、絵カード等での語彙の習得を図ります。
COMPASSのオリジナル教材を中心に基礎を固め、巧緻性・手先の運動等による脳の発達と集中力の向上を目指します。

こうしてお友達との活動が始まりましたが、着座姿勢が続かず、姿勢が崩れてしまうこともありました。
着座して、しっかり目の前の課題に向き合うことを機軸に繰り返しの療育は続きます。

絵カードは大好きで、記憶力の良さが助けになり、たくさんの言葉のシャワーを浴びる毎日です。
今では、先生が言ったことは復唱できるようになってきたお友達。
またお友達自身のやりたい事や、気持ちは言葉である程度伝えられるようになってきました。

先生から教わった言葉を復唱から使えるお友達の道具へ。
繰り返しの毎日で学んだ語彙を活かし、コミュニケーションや作文へと活用を広げて行こうとしています。

少し先の未来では、お友達とみんなでたくさんお喋りして、たくさん笑ってという、そんな情景へ続く今日も大切な1日だと信じて。

COMPASS発達支援センター枚方
所在地:〒573-0007
    大阪府枚方市堂山1-44-10
連絡先:072-845-4428

(事業所名をクリックしていただくと、事業所案内ページへ。電話番号をクリックしていただくと電話がつながります。)