COMPASS川崎 手作りに囲まれて・・・

木曜日のCOMPASSです。

COMPASS川崎では真っ白な壁にアサガオが咲き始めました!

朝、緑のビニール紐で先生たちが何やら準備をしています。

網の目状の交差させた緑のビニール紐、アサガオが蔓を伸ばし、広がっていくネットに早変わりです。

今日も元気にお友達がやってきました。
早速向かい合わせに座り、絵の具やクレヨンを順番に貸し借りをしながら制作です。
まず最初に薄い半紙状の折りたたまれた紙が渡されました。

お友達が思い思いの色を選んで、それを広い方からだんだん染み込ませます。

乾かないうちに、この紙を広げると、それは丸い形。
薄いので、剥がすときはそうっとそうっと・・・破れないように先生もお手伝い。

真ん中だけが白いままのアサガオが咲きました。

角丸の台紙に乾いたこのアサガオを丁寧に貼っていきます。
台紙にお名前を書いて・・・出来上がり!

まだ少しだけですが、ここにみんなのアサガオが沢山咲いていくでしょう。

お片づけも終えたお友達に、今日は嬉しいプレゼントが!

プラスチックで封をしたこの木の箱には、なにやら幾つも突起が突き出ています。

カラフルなビー玉が入れてあり、箱を傾けると、その方向へコロコロ動き、ゴールの穴へと・・・
北欧生まれの「ラビリンスゲーム」と呼ばれる知育玩具で、何とこちらの先生の手作り!

オリジナルの設計で、パチンコみたいな要素を取り入れた、楽しい形です。

設計図を引き、木片を切り、組み合わせ・・・制作時間もかなりかかったことでしょう。

ですが、先生は、お友達の喜ぶ顔を思い浮かべて、とても楽しい時間だったと笑顔です。

手作りの暖かさ、お友達も嬉しそう。

本当にありがとうございます。

思う方向へ球を転がすのは、実はとても難しく、お友達は交代で順番に何度もトライ。
順番を待つお友達は、前のお友達が動かす様子を応援しながら待っています。

想像以上に大人気で、お友達は夢中で箱を傾けます。

知恵と巧緻性、更に集中力を必要とするこのゲーム、遊びながらしっかりお友達を鍛えてくれそうです。
長い時間を過ごす夏休み、壁のアサガオに見守られながらお友達の飛躍の夏になることでしょう。
 
 
 
COMPASS発達支援センター川崎
所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2
連絡先:044-201-1148