COMPASS大野城 九州国立博物館にて

火曜日のCOMPASSです。
大野城では「九州国立博物館=九博」へ皆でお出かけです。
ここは、学問の神様で知られる「太宰府天満宮」裏の丘陵地に建てられています。

お出かけに先立ち、いつものように、お約束を確認します。

走らない、先生と手を繋ぐ、みんな一緒に行動する、大きな声を出さない・・・

実は、小さいお友達もいるため、静かに見学できるかと・・・先生の方がとても緊張気味です。

そこはお友達を信じて、さあ、出かけましょう。

九博のコンセプトは「日本文化の形成をアジア史的観点から捉えること」なのだそうです。

ですから、展示物もアジア諸地域との文化交流の歴史を中心に展示してあります。

一般的な博物館だと、ただ「見るだけ、学ぶだけ」というイメージがあります。

ですが九博は、見るだけでなく、触れたり、嗅いだり、五感で体感できる展示も魅力の一つです。

特に『あじっぱ』というコーナーは、日本と交流のあったアジアやヨーロッパの国々の文化を五感で体感することができる施設。

お友達もたくさんの展示物に触れて、ニコニコと楽しそうです。

せっかくの太宰府です。
博物館の後は、太宰府天満宮にもお詣りです。
お勉強ができますように、と小さな手を合わせてお願いするお友達の姿も微笑ましいものです。

今日はどのお友達もしっかりと手を繋ぎ、走り出したり、待てなかったり、騒ぐこともありませんでした。

お迎えの時、今日の様子をお伝えすると「上手に仲良くお出かけができた」ことに、びっくりされる保護者の方もおられました。

ルールを守ってこそ、楽しく見学やお出かけができるもの。
COMPASSで過ごす日々の中で、少しずつお友達も成長してくれています。
今日もまた、お友達はみんな仲良く成功体験をひとつ積み上げたようです。
 
COMPASS発達支援センター大野城
所在地:〒816-0982
    福岡県大野城市畑ヶ坂1-10-22
連絡先:092-586-7328