COMPASS丸亀 & NEXT 自由な空へ・・・

土曜日のCOMPASSです。
今日はCOMPASS丸亀と丸亀NEXTを併用して通っているお友達の紹介です。
お家の方は、優しい性格はそのままに、自分の言葉で表せる表現力を身につけ、人に伝える積極性も出せるようにと願っておられました。

NEXTでは、脳の前頭葉の活性化を促す運動でアプローチ。
体を動かすと、気分も高揚して開放的な気分になるものです。
お友達の状態を見て、運動は達成感を得やすい比較的簡単なものから始まります。
以前もご紹介した「熊歩き」も定番です。
お友達も、頬を紅潮させ、笑顔が見られます。
言葉にできない色々な感情も解放され、気分もよくなるものです。
それから学習に取り組むのですが、なかなか切り替えができないお友達。

丸亀では着座しての学習が基本です。
丸亀でも着座を促しても、すぐに離席するなど課題に取り組むことが出来ません。
送迎でも特定の先生以外とは馴染んでくれませんでした。
そこで、COMPASSに慣れるまではお出迎えと療育を特定の先生で対応するように。
切り替えが上手にできない時は、少し時間を空けて再度声かけをしたり、気分が変わるよう場所を変えたりと工夫。
また、お友達が好きなもののお話をしたり、お友達が気に入っている療育道具を見せ、着座へと促し、興味を引き出すように。
これらの工夫が実を結び、時間はかかるものの着座することが出来るようになってくれました。

当初から自発的な発語は見られましたが単語をポツリポツリと言うだけ。
時折、二語文も見られましたが会話は難しい状態でした。
はっきりと発音できていないものもあったので、一語ずつしっかり発音できるようゆっくり発語の練習です。
また、語彙を増やすため先生がたくさん話しかける、短いシナリオの会話を練習します。
絵カードや絵本を使っての練習は毎日沢山行われました。

回数を重ね、月日を重ねるうちにお友達に変化が見られるようになりました。
心を開いてからは、言葉も沢山インプットされ、そしてだんだんアウトプットへ。
今では、声を掛けるとどちらの事業所でも、声かけのみで切り替えができるようになり、どの先生とも仲良く学習に取り組めるようになりました。
お友達の中心で楽しく遊べて、言葉のキャッチボールもスムーズになり、上手に受け答えができるようになりました。

お友達はコダワリを捨てて、言葉を得て、自由な空を飛ぶ翼を得たかのようです。
泣き顔から笑顔になり、沢山の仲間もできました。
まだまだ課題はありますが、自分で「自信」を摑み取ったお友達なら、どんな課題もきっと大丈夫。
今日もサーキットトレーニングでのお友達はもちろん笑顔。
自分の翼で羽ばたいていくお友達の未来は眩しく輝いているようです。

COMPASS発達支援センター丸亀
所在地:〒763-0082
    香川県丸亀市土器町東2丁目75-1
連絡先:0877-85-3428

COMPASS発達支援センター丸亀NEXT
所在地:〒763-0082 香川県丸亀市土器町東5丁目220
T E L :0877-35-7218

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)