COMPASS本部教室 福岡ドームで野球観戦!!

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS本部教室では、本部は放課後・児童合同で5月4日土曜日にソフトバンクホークス野球観戦を楽しみました。

ソフトバンクホークスには「メセナシート」というものがあります。
「メセナシートとは、野球を通じた社会貢献活動として、ご賛同いただいた企業様より観戦チケットをご提供いただき、少年野球をはじめとした各種スポーツ団体や、養護施設・介護施設等の方々を野球観戦にご招待している事業です。」(ソフトバンクホークスHPより)

今回は、ソフトバンクホークス様を通じて児童福祉施設利用者の方へ「ホークスの試合を観戦して楽しんでもらいたい」ということで、北九州市社会福祉協議会企画のメセナシートを提供して頂きました。

希望を募ったところ、GW中だったこともあり沢山のご家族からのご希望がありましたが抽選でその中から6組のご家族で観戦しました。

試合はオリックス戦で4対0でソフトバンクの勝利!!
7回でのジェット風船だけでなく、勝利のジェット風船も飛ばせて、お友達はそれはもう大喜びでした。

又、ヤフオクドーム内では「ジュラシックドーム」という恐竜のイベントやワークショップ、ショーも行われていたので、皆で色々なイベントも楽しむことができました。

野球観戦では、メガホンを鳴らしたり、大きな声で応援したり・・と日頃とはまた違った顔を覗かせるお友達の姿を見ることが出来ました。

最後にはドームの屋根も開き、どのお友達も最高の笑顔で大きく開いた夜空を見上げていました。
この日は、最高の体験を連れて本部教室へ帰りました。

機会があればまた皆で参加して楽しさの共有で心の栄養になればと思います。

COMPASS発達支援センター本部
所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1-2-35
連絡先:093-475-0449 

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)