COMPASS中津 ゆっくりと芽生えを

水曜日のCOMPASSです。
COMPASSのお友達のスタート地点は様々、成長のスピードもそれぞれ、ご家庭の環境も様々。
そして毎日のように会えるお友達もいれば、行政の事情もあるために週に数回しか会えないお友達もいます。

どのお友達もすぐに変化が現れるというわけではもちろんなく、ゆっくりと蕾をつけ、一冬かけて、あるいは数年かけて開花するお友達もいます。
そんな中で、今日はまだゆっくりと芽生え始めたお友達をおご紹介します。

COMPASS中津のお友達も、今日もまた少しずつ、少しずつ成長の歩みを進めています。
お友達は年少さんからCOMPASSに通い、この春から支援学校の小学1年生に進学しました。

言語・数・知覚認識のトレーニングのプログラムが絶妙に散りばめられたCOMPASSの課題を頑張っています。

お友達の歩みに合わせ、先生もゆっくりペースを温かく見守っています。

昨年12月頃から半年かけて、このシール貼りを繰り返しおこなっています。

描かれた丸い輪の中に貼るという指示なのですが、最初の頃は紙の上に貼ることが難しく、枠からはみ出した場所や紙もはみ出して机の上にシールを貼ったり・・・

繰り返し、繰り返し飽きずに行われる中で、丸い枠の中にシールを貼るという理解と、自分の動作が繋がってきたようです。

最近では枠内にシールを貼ることが上手にできるようになってきました。

言葉の成長は、ゆっくり時間をかけて発語を促しています。
先生の真似をするお友達、声を出すお友達、笑顔で答えるお友達・・・
・・・そんな未来の成果を目指して飽きずに繰り返し繰り返し意思の疎通を図ります。

時間はかかりましたが、お友達が欲しいものがあるときには両手を合わせて「ちょうだい」のという仕草がみられるようになりました。
お友達から、いつか必ず「せんせい」と言ってもらえるように、今日もお友達の成長を願い、信じて療育は続きます。

きっとこの場でそんな嬉しい報告ができることをCOMPASSは確信しています。
少し逞しく成長したお友達の笑顔とともに・・・

COMPASS発達支援センター中津
所在地:〒879-0123
    大分県中津市大字田尻1164-1
連絡先:0979-64-7108

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)