COMPASS観音寺 それぞれの学び、みんなとの成長

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS観音寺では、ちょうど一年前にも行った「お買い物イベント」を企画。
観音寺のお友達の中には、卒業後社会に旅立つお友達もいるのでSSTはとても大事。

今年は前回から変わった点が2つあります。
今回のお買い物練習では
 ① 本物のお金を使用しました。
 ② また価格も(消費税は除き)実際の金額と同じに設定しました。
今回のお小遣いは前回と同じく50円。

最初にみんなで4つのお約束を確認しました。
先生の話をよく聞くこと
1人50円でお買い物すること
名前を呼ばれて自分の順番が来てからお買い物をすること
待っている間は、静かに座って待つこと
みんな、先生のお話をしっかり聞いてうなづきました。

暗算がまだ難しいお友達は、一つ選ぶごとに「今、20円買ったからあと30円買える!」と残りの金額を確認しながらお買い物をしたり、先生と一緒に数えながら選んだり・・・

「あれも欲しいけど、これも欲しいたくさん欲しいものがあるから迷うなあ」
と、決められたお小遣いの中で、安いものをたくさん買うお友達もいれば、高いけれど大きくていっぱいお菓子が入っているものを選ぶお友達もいました。

決められた金額の中で、自分の希望をどこまで取り入れられるのか、イベントではありますが実践的で生きた学習になりました。

観音寺では、毎月季節をテーマにしたとても大きなカレンダーを全員で役割の分担をして作っています。
今月のカレンダーは、梅雨をテーマに制作しました。
観音寺でカレンダー作りを始めたのは昨年の6月からで、元号は平成から令和に。

最初は、手先の細かい作業が苦手で、はさみがうまく使えない、のりを塗ることが難しいお友達もいました。
また、みんなと一緒に活動に参加することが苦手なお友達もいました。
1年が経って、作業に慣れてきたということもあるのだとは思いますが、自分たちが切った数字や色を塗った絵がカレンダーとして出来上がることがうれしくて、苦手なことにも挑戦し、積極的に参加するお友達が増えました。

共同作業での学びは大きくて、集団の中で自分ができそうなこと、好きなことを見つけ、協力して目指す目的はたった1つ「素敵なカレンダーを作る」こと。
一人より全員で作り上げる達成感はお友達の何かを刺激し、確かに育てています。
「来月のカレンダーはどんなものがいいかな?」
そんなことに思いを巡らせながら・・・。

COMPASS発達支援センター観音寺
所在地:〒768-0022
    香川県観音寺市本大町1673-3 本大マンション202
連絡先:0875-23-7328
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.