COMPASS大野城 感動の運動会

土曜日のCOMPASSです。
先日、COMPASS大野城の年間行事の中でも、特に大きな催しである「運動会」が行われました。

当日は大勢の保護者様にもご参加いただき、とても活気あるものになりました。
プログラムに従って、まずは「開会式」の目玉、選手宣誓が行われます!

宣誓を行ったのは、今年から小学生になった男女のお友達。
実は、1人は集団行動に参加することがとても苦手で、早口で話をしがち。

周りの子とコミュニケーションを取ることが難しかったお友達でした。
もう1人は、得意な事以外には興味を持とうとせず遠ざけることが多かったお友達。
何をするにしても自分の意見が言えない引っ込み思案な性格の子でした。

そんな困りごとを抱えていたお友達2人が顔を真っ赤にしながら参加者全員の前で大きな声で宣誓です!
全員から大きな拍手が送られたことは言うまでもありません。

入場門から参加者が入場します。
参加したお友達は、1歳から4年生。
嬉しい驚きで、一番最初に整列したときから、とても静かに先生の指示を聞き、ちゃんと動くことが出来ました。

そこで、急遽予定に入れていなかった入場行進も行うことに。
保護者の方もいっしょに参加する形でしたが、列を崩すこともなく、大きく手を振り揃って入場です。

運動会の競技プログラムには、かけっこ、パン食い競争、障害物サーキット、玉入れ、リレー、ダンスなど盛りだくさん。

かけっこでは「よーい、どん」の掛け声がかかるや否や、ダッシュでゴールへと走り抜けていく姿、
順番を守ることが苦手なはずのお友達も、何と順番までちゃんと座って待ち、競技中のお友達を応援する姿、

玉入れでは、お友達と一緒に入れた球を数える姿、
バトンを持ち、お母さんに渡されお父さんに渡りみんなで喜びを分かち合う姿…
どの競技でも、想像以上に数々の感動を生み出してくれました!

練習に参加する機会が持てなかったお友達もダンスでは楽しそうに「パプリカ」を披露。
とても上手で、可愛らしくて、これには先生や保護者様もびっくりです。

保護者様からも、たくさんのお言葉をいただきました。
「幼稚園や保育園に行けず、運動会を体験することが出来なかったけど、小学校に上がる前に参加させることができて良かった!」
「こどものあんなに一生懸命な姿を始めて見ました!」
「一生懸命な様子に、もう、感動で何も見えません。何だか・・・泣いちゃいました(笑)」

大成功だった運動会。
これほどの感動を得られたこと、お友達の持つ可能性や底力を垣間見られたこと、何と素晴らしい機会だったことでしょうか。

COMPASSの先生もヒーローではありません。
みんな違う個性を持っているお友達。
そんなたくさんのお友達と向き合うとき、迷いもあり、戸惑いながらの毎日です。

言葉を通しての学びを通して向き合い、それ以上に言葉にならない愛情や願い、そんな想いをどう伝えるか・・・
お友達に伝わっているかどうか、迷い、戸惑い・・・。

ですが、お友達の素晴らしい成長ぶりを確認できて、想いがしっかり届いていることを確信できた運動会。
これからもお友達と向き合い、共に前へ進んでいこうと、改めて心に誓う貴重な一日となりました。

COMPASS発達支援センター大野城
所在地:〒816-0982
    福岡県大野城市畑ヶ坂1-10-22
連絡先:092-586-7328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)