COMPASS丸亀Link お友達を追い抜く明日のお友達へ

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS丸亀Linkには小学校から高校生までのお友達が今日も賑やかに活動しています。

このお友達は、春一番の訪れとともにCOMPASSの仲間になりました。
COMPASSにはたくさんの玩具やカラフルな教材がありますが、当初は目移りばかりのお友達。
嫌なものは嫌なのだと、座ってもくれず、集中してくれませんでした。
嫌なこと、それはお友達に限らず「苦痛」で「面白くない」こと。
そこでCOMPASSでは「嫌なこと・苦手なこと」を「できること」に。
やがて「できる、得意なこと」に、そして最終的には「好きなこと」にしてあげたいとプランニング。

小学生は嫌でも毎日学校では授業があるので、楽しいと思えるほうがいいに決まっています。
苦手意識で授業や学校が嫌になったりしないよう、少しでも学校が楽しくなるようにとCOMPASSの学習は始まります。
これは幼児でも高校生でもスタートは同じです。

少し言葉が苦手なお友達、楽しく語彙を獲得し、自分流で喋ることから伝えるための言葉へ成長を目指します。
選択したのは遊び感覚のある「絵カード」「数字パズル」「色シール貼り」「色カード」「ひらがな言葉カード」「ひらがななぞりがき」「ひらがな50音」などなど・・・
まだまだ着座・集中の継続が苦手なお友達、指導では課題をお友達の意識が集中から外れる前にパッパッと切り替えていきます。

数の認識も頑張っています。
順番に数を数えると言うレベルから、1:1の対比、数字と数量の一致、数の増減が出来るように特訓中。
色の一致もできるようになり、なぞり書きの練習にとても熱心に取り組めています。
わずか3ヶ月ですが、今、お勉強中はしっかり着座できるようになり、意識して発音もしっかりしてきています。
保護者様の望まれていたように「無理なく楽しい日常を過ごす」ために、お友達の困りごとは少しずつ外れています。

お友達は絵を描くことや畑の野菜を見たりお世話したりすることが大好きなようです。
「お勉強が終わったら、畑に行こうね?」と先生の提案に嬉しそうなお友達。
しっかり鉛筆を動かして集中しています。

「なりきり仮面ライダー」でいきなり蹴ってきたあの頃、全く座ってくれなかった春とは、もう違います。
学習を終えて、大好きな畑では真っ赤に実ったトマトを触ってニッコリ笑顔。
春にか細い苗だったトマトは、お友達の背をあっという間に越してしまいました。
きっとお友達もぐんぐん成長し、今のお友達をあっという間に追い越すことでしょう。
お友達を追い越す、明日のお友達の成長ぶりを次回またこの場でお伝えできることが楽しみです。

COMPASS発達支援センター丸亀LINK
所在地:〒763-0072
    香川県丸亀市山北町465-1
連絡先:0877-43-7328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)