COMPASS Jr ひらがなマスターDEお友達、変身?

月曜日のCOMPASSです。
夏休みもCOMPASSは通常運転・・・いいえ、むしろCOMPASS Jrはこの時期、朝からお友達の声が響き、ますます活気に満ちています。
Jr(ジュニア)には、児童専門のCOMPASS小倉北から小学校に進学するタイミングで通い始めたお友達もたくさん通ってきています。
今日ご紹介するお友達もその一人。

学習面を特に言語を伸ばしてほしい、との保護者様のご希望に沿って、お友達の特性に合わせたプランで課題を進めています。
学習活動ではお友達に馴染みのある「COMPASSの月プリ」や「ひらがなのおけいこ」、からスタートです。
特に学校での生活が楽しくなるように、身辺自立のマスターもしっかり身につけてほしいと思っています。

お友達はCOMPASS小倉北で基本的な着座、課題に取り組む習慣はできています。
プリントではひらがななぞり書きが好きなようで、嫌がることなく取り組むお友達。
筆圧も充分あり、とても丁寧、お手本を見ながら書く文字はとても上手です!
なぞり書きが得意なので、字も読めるのかな?と思って試すと、イラストの「うさぎ」があれば「う」と言えますが、イラストがないと「う」は読めない状態。

そこで、色々な角度から沢山ひらがなに触れられるように、手作りで「あいうえお盤」を作成したり、壁にひらがな表を一緒に飾ったりと工夫。
お友達が楽しいと感じてくれて、自発的に次に手が伸びるような興味づけを行いながらの取り組みです。
何と言ってもお友達は頑張り屋さんでした。
手作り教材の成果もあってか、お友達は学習にも意欲を見せ、飽きることなく集中して取り組んでくれました。

やがて春の終わり頃からお友達に少しずつ変化が見られます。
4月当初、お友達の読めるひらがなは僅か7文字(ほとんどは名前にある文字)でした。
それが7月初旬には、なんと読めるひらがなが43文字に増えました。
「できる!」という魔法がお友達を変え、色々なことに積極的になり「自分から考え、取り組む」ことを楽しむように変化も見られます。
日常の身辺自立にも意欲も見せ、学習態度、集中力も増してきました。

夏休みに入り、先日保護者様から嬉しい報告が届きました。
発達検査で知能検査の数字が20以上も上がったとのことです。
これには保護者様も先生も小躍りして大喜び!

ギラギラの太陽のもと、ひまわりに負けないようスクスク伸びてくれそうなお友達の今年の夏。
お友達のとびっきりの笑顔は、その太陽より眩しいかもしれません。

COMPASS Jr
所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1丁目3−5
連絡先:093-472-3288

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)