COMPASS中津・Sweet・吉富 流しそうめんで笑顔いっぱいの午後

火曜日のCOMPASSです。
夏の楽しみといえば「流しそうめん」もその1つ。

「流しそうめん」の発祥は九州です。
宮崎県の高千穂で、暑い夏の野良仕事の際に野外でそうめんを茹で、竹と高千穂峡の冷水を利用して涼を得たことが始まりなのだそうです。

3事業所合同のイベントとなる今回、計画や準備や買い出しや・・・、ともかく先生たちはてんてこまい。

当日、会場となるCOMPASS吉富に集合した先生たち、大量に購入したそうめんを大鍋で茹でて、少しずつ流しやすいように束にします。

今回は、竹の代わりに雨どいを利用、傾斜のある長い長いレールを作り、そうめんが綺麗に流れるように工夫して制作、骨のおれる大工仕事です。
先生たちはこの時点で汗だくですが、お友達の一瞬の涼のために汗を流すのを惜しみません。

さて、お待ちかねのお友達、お昼どきに各事業所から集まってきました。

もちろんそうめんは食べたことのあるお友達ですが、こうやって屋外で、流れてくるそうめんを箸ですくい上げ、ツユの入った器に落としたものは、なんと言っても格別です。

流れてくる間に冷たい水にさらされた格好になるそうめんは、水で締まり、冷たくて、とてもいい喉越し。

お友達はみんな一列に並んで、流れてくるそうめんをお箸で器用に掴み、めんつゆをくぐらせて我先にと口へ運びます。

ちょっとした競争になっても、それでも争うことなく、いつの間にか譲り合い、口いっぱいにそうめんを頬張る顔と顔を見合わせてニコニコと笑顔いっぱいです。

外は高く青い空、空に眩しい夏の太陽、その太陽を追いかけるひまわり、そして、ひまわりより大輪の笑顔を咲かせたお友達の笑顔・笑顔・笑顔・・・。

お腹いっぱいになったお友達、夏休みならではのこのイベントでも素晴らしい体験をしたことでしょう。

かちゃかちゃとお友達が率先して運んでくれた食器を集めながら、先生もまた笑顔になってしまう午後でした。

COMPASS発達支援センター中津
所在地:〒879-0123
    大分県中津市大字田尻1164-1
連絡先:0979-64-7108

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)